清香学園の教育理念

人格形成の基礎として、素直で明るい子に・・・

「一人一人の、いいところを褒め、努力を認め、自信とやる気を伸ばそう」を基に 集団生活を通して、友達を思いやり、共に協力して行動できる土台作り、五感を使って、伸びる感性を育てます。
文字遊び・絵画・造形・リズム遊びなどを取り入れ、四季折々の草花や、うさぎ等の小動物にも触れ、生物を大切に慈しむ心、美しい物を美しいと感じる心を育てます。

朝礼

話を聞く姿勢、暑さ寒さに負けない強い身体と精神力、挨拶・返事等の 基本的習慣を身につける事で「少し我慢の出来る子供」を育てます。

体操

専門体育講師のもと、基礎体力を養います。(全園児)

スイミング

専門のコーチの元、水なれから、泳ぎを目標に取り組みます。(年中・年長児)

英会話

ネイティブ講師と楽しく異文化に触れます。(年長児)

理事長挨拶

幼稚園は個から集団への育ちの第一ステップです。 
未知の可能性を秘めた幼児期を、集団生活を通して、どの子も自己発揮が出来るよう、私たちは、ひとりひとりの輝きをみつめ、共感し、育ちのお手伝いが出来れば……と思います。

清香学園理事長 山中 脩自